fbpixel

皆さんは“Vlogmas”(ヴログマス)という言葉を聞いたことはありますか?海外系のYouTuberが、12月の日常を毎日、クリスマス当日に向けて配信する恒例行事です。私が良く観るYouTuberさんたちもそれぞれ、ニューヨーク、ロンドン、バンクーバー、台北…のクリスマス・ライフを紹介しています。私も現地のクリスマスを疑似体験しています。

でも、YouTubeで動画を毎日配信することは、大変な苦労です。数ヶ月前から全25回のテーマを考えます。撮影・編集・投稿スケジュールを練り、オープニングムービーを作成、BGMも選びます。12月に入ると毎日、撮影・編集の日々。計画にないイレギュラーも動画に収めます。

それほど労苦してまでも”Vlogmas”をアップするメリットは何でしょうか?それは、自分のチャンネルが関連動画で引っかかり、新規のチャンネル登録を獲得するためでもあります。コンテンツ力のアップも見込めます。クリスマスというゴールに向かって、視聴者も「次は何だろう」と動画を楽しみにしてくれます。毎日の動画を通して、アドベントを楽しめる友だちがいることは、すばらしいことです。

天使から妊娠の知らせを聞いたマリアですが、彼女にも励ましと慰めの友がいました。ユダの山地に住む親戚のエリサベツでした。エリサベツ夫妻は長年不妊でした。しかし今や、妊娠六ヶ月。マリアの心情を理解する、最大の協力者でもありました。1週間の長旅の末、マリアはエリサベツの家を到着します。

「あなたは女の中で最も祝福された方。あなたの胎の実も祝福されています。私の主の母が私のところに来られるとは、どうしたことでしょう。…主によって語られたことは必ず実現すると信じた人は、幸いです。」ルカ1:42,43,45

マリアは三ヶ月間、エリサベツの家にとどまり、温かいもてなしと励ましを受けます。

アドベント…。クリスマスに向けて救い主を待ち望む期間です。マリアにはエリサベツの励ましがありました。YouTuberの皆さんも、“Vlogmas”で視聴者と時間と情報を共有しています。皆さんもたいせつな家族、友だちとすばらしいクリスマスを迎えられますようにお祈りしています。