原康平・敬子

原康平
大学1年の時、イエス・キリストを信じました。卒業後、4年間、出版社に勤務。2013年より、SIのスタッフになりました。2010年に結婚しました。現在は大阪地区のリーダーとして、大学生にイエス・キリストを伝えています。趣味は水泳です。

原敬子
父の転勤で沖縄、ブルガリア、ギリシャで育ちました。大学1年の時に、幼い頃に信じたイエス・キリストにもう一度、出会いました。卒業後、SIのスタッフになり、2005年より大阪で仕えています。ギリシャの英語名「Greece」の頭を取って、皆「ぐり」と呼んでいます。

 

スーウェン

台湾出身。大学の日本語学科に入ったのがきっかけで、日本のことを知り、日本で主に仕えたいという心が与えられました。2007年から、短期宣教師として、2年間、東京で働きました。2013年からスタッフとして、大阪に来られたこと神様に感謝しています。「おもてなし」の心で、皆さんに仕えていきたいと願っています。

 

 

 

田畑歩

大学2年生の時に、SI大阪の活動を知り、参加をするようになりました。クリスチャン・ホームで育ちましたが、大阪SIで福音宣教と弟子訓練の大切さを学びました。大阪SIには、伝道・弟子訓練を実践する環境があります。日々、神さまと人に仕えながら、大阪で福音を多くの人々に届けることを願っています。