船橋誠牧師
日本メノナイトブレザレン教団 教団議長
石橋キリスト教会 主任牧師

現実社会で歩むために学び備えている大学生のために、これからの人生で最もたいせつとなる「生き方」や「価値観」を、永遠のベストセラーと呼ばれる聖書から、ともに学び、わかちあうことを可能にしてくれる働きが「スチューデント・インパクト」(日本キャンパス・クルセード・フォー・クライスト)です。大学生の方々が、熟練した信頼できるスタッフによる良きアドバイスを受けつつ、主体的にこの活動に取り組まれていく中、人格的にも信仰的にも健全に成長していかれることと思います。心からお奨め致します。

日本メノナイト・ブレザレン石橋キリスト教会→http://www.mbishibashi.com/index.html

 

堀内顕代表牧師
グレース宣教会

この世界には、確かに、創造主が存在する。
人が背を向けて、その事実を受け入れようとしないために混乱と悲劇の歴史を綴ってきた。
人は今、静まって、知情意を総動員して考えてみるべきだ。
「自分たちの存在の関係や意味などを」「キリストとの出会い」はあなたの人生にみなぎる生命力と幸せの秘訣を教えてくれるでしょう。
Student Impact(キャンパス・クルセード・フォー・クライスト)の働きを心から推薦します。

グレース宣教会→http://www.gracemission.jp/

 

富浦好之牧師
日本福音教会(JEC)理事長
国分福音教会主任牧師

今、日本では教会の中でも高齢化が進み、若者が少なくなっているとも言われています。 そんな中、大学生伝道に焦点を当てているStudent Impact(Campus Crusade for Christ)の働きは、これからの日本にとってなくてはならないものです。
「あなたの若い日に、あなたの創造者を覚えよ。」(伝道者の書12:1)のみことば通り、若い時にイエス様を信じる事の祝福は誰もが認めるところのものです。しかしそのためには、伝える者がいなくてはなりません。
そしてStudent Impactは、キャンパスに“出て行って”みことばを伝える働きをしています。この働きが日本の大学を、そして教会を活性化させていくことを願ってやみません。

国分福音教会→http://kokubuec.net/